「ほっ」と。キャンペーン

写真がアップ出来ません

 スマ-トホンから上手く写真のアップが出来ずにいます。
やはり記事に写真がないのは、尻切れトンボですね。

 久しぶりにPCを開いています。
b0129553_1243442.jpg

長年見続けた世界遺産ロトンダ。菜の花に囲まれ景観は初めて。
成田空港から十四時間で、この前に立って居る事が不思議でした。
[PR]
# by hossoge | 2014-06-06 12:47 | イタリア

スマートホンから

 しとしと降る雨の音に気付いて、目覚めました!
思えば既に6月。我が家は紫陽花の花に被われています。

 未だ未だblogにしっかりと向き合う余裕は訪れませんが
スマートホンからの写真投稿の練習をしてみます。

 今日は恐らく雨で外出は控える事になりそう。
ぼんやりと梅雨入りの庭に安らぎを感じます!
[PR]
# by hossoge | 2014-06-06 12:11 | イタリア
 昨年来すっかりブログから遠ざかってしまいました!
どう言う分けかパソコンに向かったり、近況を書き込んだりする気力を
失っていました。余りにも現実的な事に追われ過ぎたんだと思います!

 そんな折ふと目にしたのが、アリタリア航空ベネチア直行便の広告でした!
今迄はパリやアムステルダムで乗り継ぎ、約18時間前後かけてのフライト。
迷わず早速飛ぶことにしました。

 おまけに先週やっとスマートホンへの機種変更も完了。
練習も兼ねて、リアルタイムでの春のイタリアをお届け致します!
b0129553_12502459.jpg

[PR]
# by hossoge | 2014-04-08 01:18 | イタリア

皐月の一椀

 この春も美しい鯛を、何尾となく料理致しました。
毎年毎年、こうやって魚達や野菜達から「良い気」を貰い続けて
いるんだと、改めて感ずるこの頃です。

 お陰様で、すっかり元気を取り戻しています。せめて今宵は華やかな
お椀を作ろうと思います。

 我が家の庭からも「筍」が採れました。鯛の身と共に清まし仕立てに・・・
人参を蝶に見立てます。
b0129553_042119.jpg

[PR]
# by hossoge | 2013-05-03 00:42 | 料理

仕事を再開

 前述の通り母を無事見送る事が出来ました。
思えばこの処、随分気を張り続けていたんだと・・ふと我に帰りました。
既に身体は疲労困憊。

 でも実家から帰京して、直ぐ仕事に戻りました。先ずは仕事に専念する事。
これが母の思いでもあるからです。

 今宵の一皿は旬を迎えた「白アスパラガスとサ-モンフュメ」ドイツでは
お馴染のメニュ-ですが、私手作りのシンプルな味わい。そら豆のピュレを
添えて更なる味の変化を楽しみます。

 器はHEREND窯のディナ-プレ-ト28cm。鮮やかな緑色が季節感を演出します。
b0129553_0163158.jpg

[PR]
# by hossoge | 2013-05-03 00:20 | 料理
 今年もあっと言う間に五月に入りました。
この冬の寒さと仕事に追われつつ、新しい書き込みも出来ぬまま
「目黒の里」も様々な花と緑に覆われています。

 そんな三月。雛祭を終えて翌日母が突然亡くなりました。享年84歳。
永年慎ましくも淡々と、そして逞しいその生き方に心から感謝を捧げました。

 生前「あなたの仕事は親が死んでも、お断りする事は出来ないだろう。
出張中なら尚更のこと。イタリアで泣いて貰っても、東京で泣いて貰っても
私にはきっとわかると思う。先ずは人様にご迷惑をお掛けしないように」と
常々言われて居りました。

 私はそんな母の意を汲み、このふた月を最期の親孝行と捉え、事にあたっ
ています。

 今宵は母の思い出に浸りつつ、大好きだった花を手向けようと思います。

「母逝きて 枯れし蘭より花いずる この世の命に終わり無きかと」 合掌
b0129553_23241853.jpg
b0129553_23261633.jpg
b0129553_23352376.jpg

[PR]
# by hossoge | 2013-05-02 23:26 | 都会の田舎暮らし
 今年も残すところ一時間を切りました。本当に多忙を極めた一年でした。
先程総ての仕事を終え、花の生け込みを済ませました。

 既に疲れも限界に来て居りますが、こうして無事新しい年をこの「目黒の里」
で迎えられることに、心から感謝する2012年の大晦日です。

 来年はもう少しBlogにもしっかりと向き合えるよう、少しゆったりと過ごして
行きたいと願いつつ・・・・・
ドレスデンのフラウエン教会の写真を添えさせて戴きます。

 どうか皆様 ! お健やかに新しい年をお迎え下さい。
b0129553_23184560.jpg

 修復も終えかつての美しい姿をみせています。来年は再びまたドレスデンを
 訪れたいと思います。
[PR]
# by hossoge | 2012-12-31 23:22 | 都会の田舎暮らし

芒が好き !

 やっと時差ボケも抜けた週末、台風接近もあり頭の重い朝を迎えました。
かなり大きな台風のようでちょっぴり不安な心地。思わず木々に向かって
「頑張って !」と声を掛けました。

 そんな中「芒」はその穂を沢山付けて秋の風情を醸し出しています。私は
幼い頃から一面の芒を見るのが大好き !

昔住んでいた故郷の小さな家の裏手は、秋ともなれば「芒」や「コスモス」に
覆われていた事を思い出します。
 

 未だ何処の家にも煙突が有り、夕餉の仕度の匂いや、風呂焚きの匂いが
町中に立ち込めていましたっけ !

 早速庭先から数本切り取り、備前の花器に活けてみました。
それではどうか台風の被害が出ませんように !
b0129553_12124224.jpg

[PR]
# by hossoge | 2012-09-30 12:14 | 都会の田舎暮らし
 北イタリアの休日から先週末戻りました。働き続けた一夏からやっと解放されて
私は乾いた空気の漂うベネチア空港に降り立っていました。

 日中は未だ未だ日差しが強いものの、朝夕は肌寒く、すでにエアコン要らず !
快適な眠りにつくことが出来ました。

 お陰で身体は軽やか、そしてここベネ-ト州には香り高いポルチ-ニ茸がお目見え !
秋の味覚を先取りし、心身共に満足した一週間でした。
b0129553_21265875.jpg

 観光より食事 ! Danieliのテラスからサンジョルジュマジョ-レ島を眺めます !
b0129553_212935100.jpg

見飽きた感じのゴンドラの群れも輝いて見えます
b0129553_21313641.jpg

 お馴染み「溜息の橋」も青空に映えています
b0129553_21323518.jpg

 カナルグランデ・サル-テ教会・そして海の税関も一望
b0129553_21343376.jpg

 この日は珍しくサンマルコ広場も水浸し・・・そんな中「青い鳥」発見???
b0129553_21362432.jpg

前菜は生のポルチ-ニとチ-ズをバルサミコ酢で戴きました。
b0129553_21371986.jpg

 プリモは「ポルチ-ニのリゾット」香りか漂っています。
b0129553_21484473.jpg

 午後には水も引いた「サンマルコ広場」
[PR]
# by hossoge | 2012-09-26 21:50 | イタリア

秋色のご飯

 日中の暑さは別として、夕方からは風の中に秋の気配が漂っています。
今週の目黒は「さんま祭り」・大鳥神社の秋の大祭と、街全体が祭囃子に
包まれ、古来豊作を祝った喜びを感じ取る事が出来ました。

 ところが私は数々の仕事をやっと仕上げた途端、疲れからかすっかり
落ち込んでしまいました。(毎年この時期は調子を崩してしまいがちなのですが)

「秋だと言うのに、恋も出来ない・・・・」そんな心境。でもこの週末からは「秋だと
言うのに、旅には出ます・・・・・・」そうまたイタリアへ遊びに出掛けます。

 そんな楽しみが有るのに、どうして落ち込んでしまうのか? ひと呼んで「トラベル
ブル-」とでも申しましょうか。

 今宵の夕餉はちょっと季節感を出して、自分を労わってあげる事にしました。
新いくらと茶豆のご飯です。見た目にも鮮やかで味わい深い一鉢。
そして、お茶碗は昔奈良の室生寺の門前で求めたお気に入りのもの。

 我が国の食は四季折々の彩りと香りが、心と身体を癒してくれます。
「戴きます」そして「ご馳走様でした」
b0129553_20172327.jpg

 青い紅葉を添えて。
b0129553_2019112.jpg

 お菜は「お揚げの焼いたん」にお葱と鰹節をたっぷりかけます。
b0129553_20221536.jpg

 もう一品は「万願寺と雑魚の炊きもの」
[PR]
# by hossoge | 2012-09-09 20:25 | 料理

料理研究家・鈴木雅之の綴る四季の料理と暮らし


by hossoge